新卒から四年間働いた企業を退職して、異業界、業種への転職を決意してから約3ヶ月。

ようやく次の就職先が決まった。

転職する上で私の譲れないポイントは2つ。

①人と関わる仕事であること。

これはSEをやめたいと思った理由に直結するのだけれど、SEはあまりにも内向的な人が多すぎて仕事中は黙々と自分の作業、業務終わりに飲みに行くことなんて滅多になし。納期に間に合えばあとは自分の世界でオッケーな世界。

他の業界に転職した大学時代の友人の話を聞いていて、チームで打ち上げとか上司と飲みに、とか羨ましくてたまらなかった。だから次は絶対に人と関わりながら仕事を進めるような業界、業種へ と決めていた。

むしろ今時、逆に人と関わらない仕事をしたいって人の方が多いのかもしれないけど…笑

②お給料はそれほど下げたくない

SEが技術職なので、普通のOLさんよりはある程度賃金が高いとは思っているが、転職先でいきなり手取り20万以下とかになると生活レベルが落ちる不安があった。

多少の下りはもちろん許容範囲だけど、やっぱり家賃や食費やどうしても切り詰めららない部分はあるので。転職活動で一番の不安はそこだった。

その二点さえ満たせればあとは業界にとらわれずに自由に興味のある仕事に応募するだけ!

転職エージェントにも登録したし、いろんな人に会ったし転職活動はすごく充実していたと思う。在職中だからハードではあったけれど、人生で何度もあるいべんとではないからひたすら楽しんでやれた。

結局私が決めたのは不動産投資のファンド。

大学時代にとっていた宅建の資格と、パソコンスキルをかっていただき、SE時代とそれほど変わらない賃金で雇用していただくことができた。

宅建があるとはいえ業務知識はゼロ。今はがむしゃらにセミナーに参加したり、本を読んだり休日返上で勉強ひているが、充実している。

25歳!自分で環境を変えてどんどん新しいことにチャレンジしたい!医師転職サイトランキング